hideのお墓に初めていけました

X Japanのhideのお墓に初めて行きました。大量のお花(しかもすべてが生き生きとしてます)が備えてあり、非常に感動しました。

神奈川 三浦半島の先

仕事の縁で品川に行く用事があり、どこかに寄ってきたいなと思いっていた時に、最近X Japanのニュースも良くあったので、「そうだhideのお墓に行ったことがない」と思い、調べてみました。

ただ、東京から行こうとすると電車では2時間かかることがわかり、さらに名古屋に帰らなくてはいけなかったのであきらめていたのですが、神奈川のかたが車を出していただけると声をかけていただいたので、お言葉に甘えて行ってきました。

大量に供えられたお花

墓地に到着して売店の方に尋ねたところ、快く場所を教えていただけました。

売店でお花とお線香を購入し、お墓に近づくと遠目でわかるほどお花があふれているお墓があり、すぐに場所がわかりました。

さあどうしましょう。自分のお花を供える場所もないぐらいです。どこにお花を入れようか迷っているうちに、さらにお花を持ってきている方がきました。お話をお伺いすると、僕たちの前にさらに一組お参りの方があり、待っていたのだとか。やはり同じようにお花の多さに驚かれていました。

さらに驚くのが、お花がみんな綺麗なことです。すごいです、おどろきです。絶え間なくファンの方がみえているのでしょう。しかも僕が言ったのは平日です。それでも5組以上の方がお参りに来ていたようです。

お墓には「hurry go round」の歌詞が書かれており、すごく悲しくも希望に満ちたような不思議な気持ちになります。

会いにこれた

お墓参りをさせてもらって、「会いにこれた」という気持ちが強くなりました。

「お墓は会える場所です」そんなことをいつもご説明しておりますが、その思いがさらに強くなりました。もちろん生前のhideにあったことはないのですが、お墓にこれたことがすごくうれしく、感動しました。すごく悲しいのですが、その反面、会えたうれしさがこみ上げてきました。

綺麗なお花=みんなが来ている証拠

綺麗なお花にあふれていることも、全国の皆さんがお参りに来られている証拠だと思い、それも感動しました。

自分もお花をお供えしましたが、やはり献花したという事が、お墓参りに来たという気持ちを満たすこともあるかもしれません。

皆さんも、いろいろな方のお墓参りに行かれると思います。どなたのお墓でも自分以外のお花が供えられているとうれしくなると思います。必ずお花をお供えしましょう。