真壁の洋型が入荷しました

茨城県の有名石材「真壁青小目」が入荷しました

石材の歴史は非常に古く石器時代までさかのぼり、お墓として使われだしたのは500年前ともいわれています。

生産量日本一を誇る石塔で、優しい色合いが真壁の魅力とも言えます。

今回は洋型石塔で、安全性を上げるために「かみ合わせ」「はめ込み加工」を施した石塔です。

お問い合わせの方にプレゼント

お問い合わせの方に終活で役立つ、エンディングノート「マイウェイ」「家族で作る家系図」「生前建墓と改葬完全ガイド」のいずれか1つプレゼントします。まずはメールか、お電話でお問い合わせください。

前の記事

石材新聞に掲載されます