お墓を建てたいと思うんだけど、何をすればよいの?だれに相談すればよいの?

どこで話をすすめたらいいの?墓石屋?墓地?お寺?葬儀屋?

どんなことで選んだらいいの?何を選んだらダメなの?

そんな質問に答えさせていただきます。

 

まずは、それぞれの選ぶポイントを並べてみます。

霊苑・石材店のポイント

墓地を選ぶポイント

どこが所有している霊苑なのか

管理事務所はあるか

法要出来る施設はあるか

建立制限はあるのか

規約はしっかり表記されているか

宗教の制限はどんなものがあるのか

管理料(を含むランニングコスト)はどれだけかかるのか

檀家制度はあるのか

契約者の制限があるか

継承者の制限はあるのか

永代供養があるか

詳しくはこちら

 

墓石店を選ぶポイント

店舗はどこにあるのか(どれだけ地元でやっているのか)

どんな施工実績があるか

営業の知識がどれだけあるか

何を聞いても答えてくれるか

アフターフォローの実績はあるか

補償対象は何か

建墓しかしていないのか、メンテナンスもしているのか(出来れば実績も)

建立後の彫刻作業はしてくれるのか

納骨・開眼時に手伝ってくれるのか

社員が長くいるか

施工をしているのか

仕入れに詳しいのか

お墓がすきなのか

詳しくはこちら

 

墓石を選ぶポイント

和型か洋型か(洋型の場合色が優先されることが多い)

色(石目)はどんなのが良いのか

硬さはどんなものが良いのか

産地はどこが良いのか

デザインはどんなものがあるのか

その他供養塔はどんなものがあるのか

 

いかがでしょう?意外と細かく上がっていますが、一つ一つは当たり前のことだと思います。

当たり前のことをしっかりできるところが、地元で長く愛されている石屋ともいえます。

 

じゃあ、どうやって探せば良いの?

墓地から探すの?

墓石店から探すの?

これはどちらも正解です。

 

実際のお墓の探し方

無難な「石材店で話を聞く」

住宅とお墓の違うところは「不動産屋」と「工務店」の両方とも「石材店」が兼ねているところです。

平和公園で建てるのか、八事霊苑で建てたいのか、北山霊苑で建てたいのかあるかと思いますが、石材店によりご案内できる霊苑が異なります。まずは石材店に行き、どんな霊苑があるか確認し、自分はどうしたいのかを説明してもらえると、石材店としてもご案内がしやすくなります。

「霊苑で話を聞く」

霊苑に直接言って話を聞くこともできます。

突然霊苑に行き話を聞けるという事は、普段から相談できるということにもなりますので、一つのポイントとなります。

霊苑でもしっかりと要望を伝えることが大切になります。霊園事やれることやれないことを把握しましょう。

相談会のご案内

光徳石材では毎月21日の覚王山縁日にて無料相談会(会場:覚王山日泰寺門前 「山田石材合資会社」)を執り行っておりますので、是非ご利用ください。

また「覚王山 北山霊苑」にお越しいただいても、私「山田」がご説明させていただきますので、そちらもどうぞご利用ください。

お墓をたてるには